ニチレイレディス2021結果速報!初日から最終日の成績・順位と優勝者を調査!

LPGAファンの皆様、こんにちは。

今年はニチレイレディスが開催されます。

 

1998年から始まったこのトーナメントも、昨年は新型コロナウイルス流行の影響で、残念ながら初の中止となってしまいましたが、今年は開催が決まり、今から楽しみです。

 

今年の開催日時とコースは

日時

2021年6月18日(金)〜6月20日(日)

開催コース

千葉県千葉市の袖ヶ浦カンツリークラブ新袖コース

となっています。

 

昨年は見れなかった分も楽しみたいですね!

 

という事で今回は、2021年ニチレイレディス

  • 結果速報!
  • 初日から最終日の成績・順位と優勝者を調査!
  • まとめ

をお伝えしていくけんね!

 

ニチレイレディス2021結果速報!

こちらは、結果が分かり次第、速報でお伝えいたします。

 

ちなみに、2019年は鈴木愛選手が優勝でしたが、大会連覇と2週続けての優勝ということで、絶好調ぶりが目立っていた記憶があります。

 

鈴木愛プロはトーナメントと相性が良いので、今年もチェックしたいと思います。

 

2021年のニチレイレディスの結果が出ました!

申ジエプロと全美貞プロの韓国人選手のプレーオフとなった激戦は、申ジエプロが制して優勝を飾り、3位にも台湾人のサイペイインプロが入り、海外選手の熱い戦いが繰り広げられた今年のニチレイレディスでした。

 

 

 

ニチレイレディス2021初日から最終日の成績・順位と優勝者を調査!

こちらも結果が出ましたら、追記していきます。

 

ちなみに2019年リーダーボードは、

順位 選手名 スコア 1R 2R 3R TOTAL
優勝 鈴木 愛 -9 70 67 70 207
高橋 彩華 -9 68 68 72 207
3 小祝 さくら -7 70 71 68 209
河本 結 -7 72 68 69 209
三ヶ島 かな -7 71 68 70 209
比嘉 真美子 -7 71 65 73 209
下川 めぐみ -6 69 73 68 210
渋野 日向子 -6 70 72 68 210
福山 恵梨 -6 68 69 73 210
10 原 英莉花 -5 73 67 71 211
黄 アルム -5 69 70 72 211


鈴木愛選手が高橋彩華選手とのプレーオフを制して、2週連続の優勝!

通算12勝目を飾りました!

 

 

2021年リーダーボードは、

順位 選手名 スコア 1R 2R 3R TOTAL
優勝 申 ジエ -10 70 70 66 206
2 全 美貞 67 69 70 206
3 サイ ペイイン -9 72 68 67 207
4 仲宗根 澄香 -8 71 70 67 208
5 菊地 絵理香 -7 69 72 68 209
藤本 麻子 70 69 70 209
吉田 優利 70 69 70 209
金澤 志奈 70 69 70 209
穴井 詩 70 67 72 209
10 堀 琴音 -6 74 68 68 210
高橋 彩華 70 71 69 210
李 知姫 73 68 69 210
上田 桃子 69 71 70 210
山路 晶 73 67 70 210
森田 遥 68 68 74 210

優勝は、大逆転と4ホールのプレーオフを制して、世界通算60勝を達成した、申ジエプロが手にしました。

それにしても見応えのある今年のニチレイレディスでしたね!

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、『ニチレイレディス2021結果速報!初日から最終日の成績・順位と優勝者を調査!』と題してお伝えしました。

 

大逆転と4ホールのプレーオフを制して、世界通算60勝を達成した、申ジエプロには流石の一言です!

だんだん!

コメント

タイトルとURLをコピーしました