ニッポンハムレディスクラシック2021結果速報!優勝者・順位をリーダーボードで!

JLPGAファンの皆様、こんにちは。

 

2020年は新型コロナウイルス流行の影響で中止となってしまったニッポンハムレディスクラシック】が、今年は開催されます。

 

2016年から始まったこのトーナメントは、歴代優勝者が、

  • 2016年 葭葉ルミ
  • 2017年 イ・ミニョン
  • 2018年 アン・ソンジュ
  • 2019年 サランポーン・ランクンガセットリン

という事で、4大会中3大会で外国籍選手が優勝している大会で、何か特別のものがあるのではと思ってしまいます。

 

今年の開催日と開催コースは

開催日

2021年7月8日(木)~7月11日(日)

開催コース

北海道苫小牧市にある桂ゴルフ倶楽部

になります。

 

昨年中止となってしまった分、存分に楽しみたいですね。

 

ちゅーことで、今回は、ニッポンハムレディスクラシック2021年

  • 結果速報!
  • 優勝者・順位をリーダーボードで!
  • まとめ

をお伝えしていくけんね!

 

ニッポンハムレディスクラシック2021結果速報!

こちらは、結果が分かり次第追記していきます。

 

ちなみに、2019年はS・ランクンプロ(本名サランポーン・ランクンガセットリン)嬉しいツアー初優勝を飾りました。

そして、前週5位に入賞していたイ・ボミ選手が8位に入り、復調を印象付けた大会でもありました。

 

 

 

ニッポンハムレディスクラシック2021の優勝者・順位をリーダーボードで!

こちらも分かり次第追記していきます。

 

ちなみに。2019年のリーダーボードは

順位 選手名 SCORE 1R 2R 3R 4R TOTAL
優勝 S・ランクン -15 69 65 72 67 273
2 稲見 萌寧 -12 70 67 69 67 276
河本 結 -12 66 69 70 71 276
4 笠 りつ子 -11 68 70 72 67 277
ジョン・ジェウン -11 70 68 68 71 277
7 渋野 日向子 -10 70 69 72 67 278
8 三ヶ島 かな -9 74 69 70 66 279
永峰 咲希 -9 69 71 70 69 279
イ・ボミ -9 67 70 70 72 279
11 西山 ゆかり -8 68 73 71 68 280
テレサ・ルー -8 68 68 70 74 280

2019年優勝者は、S・ランクン選手でした!

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、『ニッポンハムレディスクラシック2021結果速報!優勝者・順位をリーダーボードで!』と題してお伝えしました。

 

昨年は中止になって見れなかった分、2年分楽しみたいですね。

 

そして、ゴルフトーナメントのシーズンも中盤に差し掛かり、ケガや疲れが出てくる頃だと思いますので、気持ちで勝った選手に勝利の女神は微笑むのでしょう。

 

さぁ今年は、どの選手に勝利の女神は微笑むのでしょうか?

だんだん!

コメント

タイトルとURLをコピーしました