DetonatioN Gamingのメンバーと給料は?eSPORTSプロゲーマーの年収も調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは。

 

2020年の春、世界的な新型コロナウイルスの影響で、あらゆるイベントが延期や中止に追い込まれていて、季節的に、今からスタートしていくはずのスポーツイベントも、軒並み開催出来ない状態になっています。

ただ、その中でもeSPORTSの分野では、大会が開催されていたります。

 

eSPORTSは、オンラインで繋がる為、基本的に集まる必要がありません。

5月4日にもPCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2020 Spring Split Finals」が行われ、DFM(正式名称:DetonatioN FocusMe)が見事優勝を飾りました。

 

そんな、これからも伸びていくことが確実と思われるeSPORTSのプロチームである、DetonatioN Gamingを調べてみました。

 

という事で今回は、DetonatioN Gaming

  • メンバーと給料は?
  • eSPORTSプロゲーマーの年収も調査!
  • まとめ

をお伝えしていきます。

DetonatioN Gamingのメンバーと給料は?

メンバー紹介

etonatioN Gaming

  • ENZA(エンザ)
  • LGraN(エルグラン) ・・・CEO・梅崎伸幸

  • President Maa)まー) ・・・キャスター

 

 

FIGHTING GAMES

  •  Nauman(ナウマン)
  • 板橋ザンギエフ

 

 

LEAGUE OF LEGENDS

  • Ceros(セロス)吉田恭平
  • Evi(エビ)村瀬俊介
  • Gaeng(ゲン)ヤン・グワンウー ・・・サポート
  •  Gismo(ギズモ) ・・・アナリスト
  • Ino(イノ)
  • Kazu(カズ)鈴木和太 ・・・コーチ
  • Marimo(マリモ)
  • Nesuty(ネスティー)
  • OnAir ・・・監督
  • Steal(スティール)ムン・ゴンヨン
  • Yutapon(ユタポン)杉浦悠太

 

 

オンラインカードゲーム

  • civila(シビラ)

 

 

PUBG

  • Akagami(赤髪)
  • Axell(アクセル)
  • Gokuri(ゴクリ)
  • kamikaze(カミカゼ)
  • Machao(マチャオ)
  • Melofovia(メロフォビア)
  • MimoriN(ミモリン)
  • Nicop ・・・アナリスト
  • SSeeS(セス)
  • sTy4N(スティアン)
  • SUMOMOXqX(スモモ)

 

 

PUBG MOBILE

  • Astra
  • E
  • ExilianSM
  • MoRiMoRi
  • Poppo
  • S4nkaRea
  • SANMA〆
  • TTTTT
  • ―R41N―

 

 

RAINBOW 6 SIEGE

  • febar
  • MarineSky
  • Reira
  • Simotuki
  • Tonziru
  • YahooN

 

 

Shadowverse

  • cross7224(クロス)
  • Enju(エンジュ)
  • Spicies(スパイシーズ)
  • ミル

 

 

Splatoon2

  • Ku
  • MilinCake(ミリンケーキ)
  • けいとぅーん
  • れき

 

 

大乱闘スマッシュブラザーズ

  • Nietono(ニエトノ)

 

 

Winning Eleven

  • レバ

2020年5月現在

 

 

 

給料

そして気になる給料ですが、そもそもeSPORTSのプロゲーマーと言えば、賞金で稼いでいるイメージですが、このetonatioN Gamingでは、普通の会社員の様に、フルタイム勤務の月給制になったいます。

これは、この業界で日本初の試みで、eSPORTSで安定した生活をしてもらう為の仕組みです。

 

このチームの収入源としては、

  1. 賞金(各種大会)
  2. 出演料(イベント等)
  3. スポンサー料
  4. 動画配信

が主な収入源となっていて、それぞれ選手の給料としては、はっきりとした金額はオープンにされていませんが、概ね高校〜大学卒の初任給くらいで、そこにボーナス的に各大会での賞金が入る仕組みです。

 

正直、好きじゃ無いと出来ない職業だと思いますので、好きな事で生活していけるというだけでも、十分満足なのでは無いでしょうか。

 

 

 

eSPORTSプロゲーマーの年収も調査!

日本では、eSPORTSのプロゲーマーの年収はどのくらいか大体検討はつきましたが、世界的にみてeSPORTSのプロゲーマーの年収はどのくらいかも気になりますよね。

 

という事でついでに調べてみました。

賞金ランキング出典元:ESPORTS EARNINGS

2019年のeSPORTS賞金ランキング(世界ランキング)

順位 名前(国名) 賞金額
N0tail(デンマーク) 6,890,591ドル
JerAx(フィンランド) 6,470,000ドル
ana(オーストラリア) 6,000,411ドル
Ceb(フランス) 5,489,233ドル
Topson(フィンランド)  5,414,446ドル

6位以降のランキングも6位KuroKy(ドイツ)、7位Miracle(ヨルダン)、8位MinD_ContRoL(ブルガリア)9位GH(レバノン)10位SumaiL(パキスタン)と続き、いかに世界の裾野が広いかが分かります。

 

 

2019年のeSPORTS賞金ランキング(日本ランキング)

順位 名前 賞金額
ふぇぐ 約110,000,000円
ときど 約52,000,000円
梅原大吾 約26,000,000円
かずのこ 約25,000,000円
ももち 約24,000,000円

やはり世界と日本の賞金獲得額には差がありますね。

日本の大会には、高額賞金がかけれないという法律上の問題があるので、この法律がある以上、日本では戦えないですね。

ちなみに、この収入額は、大会での賞金のみを表しているので、その他スポンサー料などを入れるとさらに高額になります。

 

ついでに北米や韓国では、平均してどのくらいの収入を得ているのかというと、韓国プロ選手40人の平均年収が約700万円で、

北米アマチュアトップリーグでも約870万円以上はあるとみられます。

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、『DetonatioN Gamingのメンバーと給料は?eSPORTSプロゲーマーの年収も調査!』と題しましてお伝えしました。

eSPORTSのプロチームである、DetonatioN Gamingは日本で初めて月給制でのプロチームを作りました。

これが日本で根づけば、職業としてのeSPORTSが発展していくと思います。

 

元々ゲーム開発に関しては、世界でもトップクラスの日本ですが、eSPORTSに関しては、かなり遅れています。

これは、法律上の問題が大きいですが、これを機会に日本政府も動いて欲しいものです。

 

いつもありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*