ルヴァンカップ2020の組み合わせと結果速報!優勝チームやMVP・ニューヒーロー賞は誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

Jリーグや天皇杯と並ぶ、日本サッカー界の3大タイトルの一つ、【ルヴァンカップ(Jリーグカップ)】が始まります。

 

J1リーグの18チームと前年にJ2に降格した2チームが参加する「ルヴァンカップ」は、その大会規定で、「21歳以下の選手を1名以上先発に含める」という決まりがあり、「J1リーグ」や「天皇杯」とは、また違った面白さがあります。

 

2019年のルヴァンカップは、川崎フロンターレとコンサドーレ札幌が対戦して、後半アディショナルタイムに追いつくという執念を見せたコンサドーレ札幌をPK戦の末に勝利した川崎フロンターレが、悲願の初優勝を飾りました。

 

2020年東京オリンピックイヤーの今年、意地と意地がぶつかり合うこのルヴァンカップを制するのは、どのチームになるのか、気になりますよね!

 

という事で今回は、

  • ルヴァンカップ2020の組み合わせと結果速報!
  • ルヴァンカップ2020の優勝チームやMVP・ニューヒーロー賞は誰?
  • まとめ

をお伝えしていきます。

ルヴァンカップ2020の日程や放送予定を確認したい方はこちら

ルヴァンカップ2020の日程とテレビ放送・ネット中継予定まとめ!無料視聴方法や再放送・見逃し配信も調査!

 

ルヴァンカップ2020の組み合わせと結果速報!

2020年のルヴァンカップに参加するチームは、2020年のJ1リーグを戦う18チームと2019年にJ2リーグに降格した「ジュビロ磐田」と「松本山雅FC」を合わせた20チームでの戦いとなります。

ただ、ACL(アジアチャンピオンズリーグ)のプレーオフから参加するFC東京鹿島アントラーズの結果次第では、松本山雅FCか、ジュビロ磐田を含めた2チーム共にルヴァンカップに参加できない可能性もあります。

 

鹿島アントラーズがACL(アジアチャンピオンズリーグ)のプレーオフで負けましたので、ジュビロ磐田に変わり、グループAに入ります。

FC東京はACL(アジアチャンピオンズリーグ)のプレーオフで勝利しましたので、グループBへは、松本山雅FCがそのまま入ります。

 

グループステージ

 

グループA

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
川崎フロンターレ
名古屋グランパス
鹿島アントラーズ  −1
4 清水エスパルス −4

 

 

グループB

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
浦和レッズ
セレッソ大阪
ベガルタ仙台 −3
松本山雅FC −3

 

 

グループC

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
コンサドーレ札幌
サンフレッチェ広島
横浜FC −2
サガン鳥栖 −3

 

 

グループD

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
柏レイソル
湘南ベルマーレ
ガンバ大阪 −1
大分トリニータ −1

 

 

 

ルヴァンカップ2020の優勝チームやMVP・ニューヒーロー賞は誰?

こちらも、結果が分かり次第、追記していきます。

 

ちなみに、2019年の結果は

【優勝チーム】

川崎フロンターレ

 

【MVP(最優秀選手)】

新井 章太 (川崎フロンターレ/GK)

 

【ニューヒーロー賞】

中村 敬斗 (ガンバ大阪/FW)

 

 

という結果でした。

2020年の結果が楽しみです!

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、ルヴァンカップ2020の組み合わせと結果速報に加えて、優勝チームやMVP・ニューヒーロー賞の情報もお伝えしました。

 

Jリーグも開催されている中でのルヴァンカップは、そのタイトな日程故に、チームの選手層の厚さも必要になりますし、監督、スタッフも含めたチーム全体のマネジメントも試されそうです。

また、この大会特有の【ニューヒーロー賞】は、その選手の将来にも影響を及ぼすほど重要な賞なので、特に注目したいです。

 

さぁ、今年もルヴァンカップを楽しみましょう!

ルヴァンカップ2020の日程や放送予定を確認したい方はこちら

ルヴァンカップ2020の日程とテレビ放送・ネット中継予定まとめ!無料視聴方法や再放送・見逃し配信も調査!

 

いつもありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*