東京オリンピック2020野球日本代表メンバー一覧!侍ジャパンのスタメンは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

いよいよ2020年【東京オリンピック】の皆さんお待ちかねの野球競技が近づいて来ました。

 

2008年の北京オリンピックを最後にオリンピック競技から外されていた野球競技が復活して、久しぶりにオリンピックで日本代表の野球の試合が見れます。

オリンピックでの野球の日本代表(侍ジャパン)にプロ野球選手が出場出来る様になってから、まだ金メダルを獲得出来ていません。

 

そして、次回、2024年以降のオリンピックの種目にも野球は入っていませんので、今回ラストチャンスの気持ちで挑んで欲しいです。

 

そんな金メダルをかけた戦いに挑む侍ジャパンのメンバーは気になりますよね!

 

という事で今回は、

  • 東京オリンピック2020野球日本代表メンバー一覧!
  • 東京オリンピック2020野球日本代表(侍ジャパン)のスタメンは?
  • まとめ

をお伝えしていくけんね!

東京オリンピック2020野球の日程と出場国一覧!優勝候補や注目選手も調査!

 

東京オリンピック2020野球日本代表メンバー一覧!

こちらは、まだ発表されていませんので、発表され次第追記していきます。

 

今決まっている事は、

  • 登録人数が1チーム24人
  • 11月に開催される「プレミア12」に出場するメンバーを中心に、これまでの実績も加味して日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督が最終決定する

という事です。

 

改めて【プレミア12】のメンバーを見てみると

投手

  • 山口俊  (トロント・ブルージェイズ)
  • 田口麗斗 (巨人)
  • 中川皓太 (巨人)
  • 今永昇太 (DeNA)
  • 山崎康晃 (DeNA)
  • 大野雄大 (中日)
  • 千賀滉大 (ソフトバンク)
  • 高橋礼  (ソフトバンク)
  • 岸孝之  (楽天)
  • 森原康平 (楽天)
  • 松井裕樹 (楽天)
  • 山岡泰輔 (オリックス)
  • 山本由伸 (オリックス)

 

捕手

  • 小林誠司 (巨人)
  • 会沢翼  (広島)
  • 甲斐拓也 (ソフトバンク)

 

内野手

  • 坂本勇人 (巨人)
  • 菊池涼介 (広島)
  • 山田哲人 (ヤクルト)
  • 外崎修汰 (西武)
  • 源田壮亮 (西武)
  • 松田宣浩 (ソフトバンク)
  • 浅村栄斗 (楽天)

 

外野手

  • 鈴木誠也 (広島)
  • 秋山翔吾 (シンシナティ・レッズ)
  • 周東佑京 (ソフトバンク)
  • 近藤健介 (日本ハム)
  • 吉田正尚 (オリックス)

 

という選手が選出されていて、この中で【プレミア12】で活躍すれば、かなり東京オリンピックの侍ジャパンメンバーに近づくと思われます。

ただ、選手は好不調の波がありますから、2020年のプロ野球のレギュラーシーズンで調子が悪いと選ばれないでしょうし、また逆に【プレミア12】に選ばれていない選手にも東京オリンピック出場の可能性は十分あるでしょう。

 

 

東京オリンピック2020野球日本代表(侍ジャパン)のスタメンは?

【スタメン予想】

勝手にスタメン予想!

打順 守備 選手名 (所属チーム)
1 秋山 (シンシナティ・レッズ)
2 山田 (ヤクルトスワローズ)
3 坂本 (読売巨人)
4 DH 筒香 (タンパベイ・レイズ)
5 丸 (読売巨人)
6 山川 (西武ライオンズ)
7 鈴木 (広島東洋カープ)
8 岡本 (読売巨人)
9 甲斐 (福岡ソフトバンク)

先発投手は、千賀(福岡ソフトバンク)という予想です!

 

スタメン予想って、決めたから何があるって訳でもないのに、なんでこんなに楽しいんでしょう?

自分で立てたスタメン予想のオーダーを見るだけでワクワクしてしまいます。

 

皆さんのスタメン予想はどんなオーダーですか?

東京オリンピック2020野球の組み合わせと結果速報!金メダル国紹介も!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、東京オリンピック2020野球日本代表メンバー一覧と侍ジャパンのスタメン予想もお伝えしました。

 

2008年の北京オリンピック以来の野球競技ですが、東京オリンピック後の2024年パリオリンピックからは、またオリンピック種目から外れ、オリンピックで侍ジャパンを見る事が出来ません。

それだけに、この東京オリンピックでの【金メダル】に期待がかかります。

 

選ばれるメンバーも全てプロ野球選手になると思われますが、普段の試合とは違ったプレッシャーがかかるでしょう。

それでも日本国民の期待を背負って是非【金メダル】を勝ち取って欲しいと思います。

力の限り声援を送りましょう!

 

いつもありがとうございます。だんだん!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*