炎の体育会TV6・6の生涯年棒30億円マスクマンは誰?初見参の元メジャーリーガーを調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは。

 

新型コロナウイルス の影響で、各種イベントも中止や延期になり、ストレスが発散出来ない日々が続いていることと思います。

 

会社や学校も休業や休校になったり、不要不急の外出の自粛を求められたりして、自宅でいる時間が増え、テレビをみる時間が以前よりも増えている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな中、スポーツ好きな方が楽しみにしている番組炎の体育会TVの人気企画が6月6日(土)の放送で帰ってきます。

覆面をつけたアスリートがアマチュア選手と対戦する企画の野球編で今回は、【マスク・ド・ピッチャー】が登場します。

 

事前の告知では、生涯年棒30億円の元メジャーリーガーだそうですが、そのマスク・ド・ピッチャーを予想致しました。

この企画は、覆面をしている選手が誰なのか予測するところも面白いところですので、是非皆さんも予測してみてはいかがでしょう!

 

という事で今回は、炎の体育会TV6月6日放送の

  • 生涯年棒30億円マスク・ド・ピッチャーは誰?
  • 初見参の元メジャーリーガー特定の根拠は?
  • まとめ

をお伝えしていきます!

生涯年棒30億円マスク・ド・ピッチャーは誰?

気になる今回の「マスク・ド・ピッチャー」ですが、私の予想はズバリ田澤純一選手でしょう!

 

結果は井川慶氏でした!

予告映像では、右手でボールを扱っている映像が出ていましたので、ちょっとやり方がズルイと思います!

 

 

理由については後述致しますが、元メジャーリーガーで生涯年収30億円というと、それほど多くはありません。

ただ一つ気になるのは、田澤純一選手は、今のところ所属先が決まっていませんが、引退している訳ではないので、炎の体育会TVに出るのかどうかという点です。

 

個人的には、見てみたいですし、日本のプロ野球しか見ない方にとっては、日本のプロ野球を経験せずにメジャーリーグに行った田澤選手の投球を見た事が無い方もいらっしゃると思いますので、田澤選手であって欲しいという願望も入っています。

 

 

では、次節で今回のマスク・ド・ピッチャーが田澤純一選手であると予想した根拠を提示していきます。

 

 

 

初見参の元メジャーリーガー特定の根拠は?

今回のマスク・ド・ピッチャーが田澤純一選手と予想した根拠としては、まず、ヒントとして生涯年棒30億円の元メジャーリーガーと出ていました。

そこで田澤純一選手の生涯年棒をみてみると、ネット上では25億円〜28億円と出ていますが、為替差で変わってきます。

 

生涯年棒30億円前後の元メジャーリーガーを調べてみると、井川慶氏約32億円、桑田真澄氏約29億円といったところですが、動画から推測できる事は

  1. 右投げっぽい
  2. 体格が大柄

と見れるので、左投げの井川慶氏や体格が小柄な方の桑田真澄氏では無さそうという判断で、田澤純一選手ではないかと思われます。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、『炎の体育会TV6・6の生涯年棒30億円マスク・ド・ピッチャーは誰?初見参の元メジャーリーガーを調査!』と題しましてお伝えしました。

 

新型コロナウイルスの世界的な流行の影響で、世界中であらゆるスポーツも中断や延期を余儀なくされていて、日本のプロ野球も例外ではなく、プロ野球の開幕を楽しみにしている方々も多いでしょう。

 

そんな方々も、6月6日放送の炎の体育会TVの人気企画である野球の「マスクマンシリーズ」の今回は初の「マスク・ド・ピッチャー」という事で楽しみにされていることと思います。

 

このシリーズは、誰がマスクマンなのか、予想することも楽しみの一つですので、皆さんもそれぞれ予想してみてはいかがでしょうか

私も自分の予想が当たっているかどうか、ドキドキしながら見ることにします!

 

いつもありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*