ソルティーロFCのスケジュールまとめ!月謝・評判やイベントも調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

2019年も残すところ、あともう少しですね。

 

迎える年2020年といえば東京オリンピック

先日、サッカー日本代表U-22の試合も行われ、東京オリンピックに向けてメンバー同士のポジション争いが予想されますね。

 

U-22の選手と3人のOA(オーバーエイジ)枠がありますが、そのOA枠にいち早く名乗りを上げているあげているのが、元日本代表 本田圭佑選手です。

本田選手といえば、所属クラブのないフリー状態から、オランダリーグ・フィテッセへと電撃移籍、それもなんとSNSで自ら売り込みをかけるという驚きの方法でした!

プレー面以外も何かと話題の本田選手ですね。

 

そんな本田選手が現在、ソルティーロFCというサッカークラブをプロデュースしています。

歯に衣着せぬ発言などで、セルフプロデュースに長けた本田選手がプロデュースしているソルティーロFCとはいったいどんなクラブなのでしょうか?年間スケジュールやイベントなど、どんな運営しているのか?みていきましょう。

 

今回は

  • ソルティーロFCとは?月謝や活動場所は?
  • ソルティーロFCの年間スケジュールや口コミ
  • まとめ

という順番でお伝えしていきます。

 

 

ソルティーロFCとは?

ソルティーロFCとはいったいどんなサッカークラブなのでしょうか?

 

ソルティーロFCとは、

  • 元日本代表MF本田圭佑選手がプロデュースしている中高生年代対象サッカークラブ
  • Jリーグユースに似たサッカー選手育成組織です。
  • 年に一度セレクションを行っており、合格者のみが入団できます。

 

入団すると、中学生はU-15、高校生はU-18のカテゴリーにわかれ、それぞれ千葉県クラブジュニアユース及び、ユースリーグに出場しています。

 

トップチームには日本のプロリーグではなく、オーストラリア2部のSVホルンに所属できるようプラットホームを作成しています。

 

また小学生向けに、SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL(ソルティーロファミリアサッカースクール)というサッカースクールも運営しています。

小学生からSVホルンまで組織内でステップアップしていけるピラミッド型のサッカースクール、クラブを運営しています。

 

以下、クラブの基本概要を簡単に表にまとめてみました。

 

対象年代 U-18 U-15
参加リーグ 千葉県ユースリーグ 千葉県ジュニアユースリーグ
練習スケジュール 火〜金(17:00〜)の週3〜4日活動し、土日は公式戦 or 練習試合 火〜金(18:30〜)の週3〜4日活動し、土日は公式戦 or 練習試合
月謝(税抜) 20,000円 25,000円
年会費(税抜) 2,500円 2,500円
練習拠点 ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA(JR京葉線 海浜幕張駅 ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA(JR京葉線 海浜幕張駅

 

 

 

ソルティーロFCの年間スケジュールや口コミ

 

ソルティーロFCの年間スケジュール

2018年の年間スケジュールをもとにUー18、15のカテゴリー別にまとめています。

【U-18】

千葉県クラブユース新人戦:2~3月

高円宮杯U-18サッカーリーグ2018千葉:4~10月

日本クラブユースサッカー選手権関東予選2018:4~6月

Jユースカップ関東予選・決勝2018:6~9月

第2回クラブユースサッカーTown Club CUP:11月

 

【U-15】

日本クラブユース(U-15)サッカー選手権大会千葉大会2018:1~6月

海浜リーグ2018:6~11月

千葉県ユース(U-13)サッカーリーグ2018:6~翌年3月

千葉県クラブユース(U-14)サッカーリーグ2018下部1stステージ:9~10月

千葉県クラブユース(U-14)サッカーリーグ2018下部2stステージ:10~11月

千葉日報杯 高円宮杯千葉県ユース U15サッカー大会:9月

 

 

ソルティーロFCの口コミ

2019/5/10  やっと今年二部に上がって、苦戦中。中堅クラブの域は脱しないでしょう。

2019/5/10  結果は出て無いけど、試合してみると、良さそうなチームですよ。これから、実績が上がってくると思うな。なんと言っても、練習する環境が良すぎる。公式戦でも、TMでも抜群の立地条件。これを活かせなかったら、その方が問題かもね。

 2019/5/10  私もあの素晴らしい施設が、無くならない事を切に願います。

2019/5/22  ジュニアユースやユースはパスサッカーを目指してるように見えますが、チーム戦術を個々が理解した上で個人戦術を磨く?トレーニングがされているかはわからない感じでしたね。

そもそもパスサッカーを目指してるのを明示してるわけではないので個人的感想でしかありませんが。

 

などなど…まとめてみると

・まだ新しいクラブなので、苦戦中。

活動拠点の、ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREAは素晴らしい。

・戦術としてはパスサッカーを目指している。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか。

 

本田圭佑選手が、プロデュースしているソルティーロFCについて、チーム概要や、月謝、年間スケジュール、口コミをお伝えしてまいりました。

 

今後Jリーグユース、高校サッカーとは一味ちがう育成をしてくれるのではないでしょうか?

これからサッカーを本格手に行っていて、ソルティーロFCに所属したいと思っている人はもちろん、サッカーを楽しんでいる方もこれから、ソルティーロFC出身の選手が世界に羽ばたいていくかもしれませんね!

 

いつもありがとうございます。だんだん!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*