高校サッカー選手権2019三重予選の日程と組み合わせまとめ!優勝候補や注目選手も調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

【98回全国高校サッカー選手権大会】の予選が各地で行われています。

 

令和初の冬の選手権ということで、サッカーファンも待ち遠しい季節ですね。

今回は三重県について取り上げるのですが、皆さんは三重県の高校サッカーといえば四日市中央工業の印象があると思います。

私もその一人で、過去には日本代表選手を多く輩出しています。

 

最近で言えば現在セルビアのパルチザンでプレーする浅野拓磨選手の選手権での活躍が印象的ですよね。

さらに昔で言えば小倉隆文中田一三中西永輔の四中工三羽烏で一世を風靡したこともありました。

 

平成最後である前回大会も四中工が優勝しており33度の出場を誇っています。

また、高校総体の三重県予選でも優勝するなど、変わらず名門の意地を見せています。

三重県予選は11月9日に決勝が行われますが、どのようなトーナメントだったかも含めて一緒に見ていきましょう。

 

記事の順番は

  • 全国高校サッカー選手権2019三重県予選の日程
  • 全国高校サッカー選手権2019三重県予選の組み合わせ
  • 全国高校サッカー選手権2019三重県予選の優勝候補
  • 全国高校サッカー選手権2019三重県予選の注目選手
  • まとめ

という順番でお伝えしていきます。

各都道府県の日程や出場校はこちら

高校サッカー選手権2019-2020日程と出場校一覧!優勝候補や注目選手も紹介!

 

 

全国高校サッカー選手権2019三重県予選の日程

日程

1回戦

10月12日(土)

※台風のため10月14日へ延期

 

2回戦

10月14日(月祝)

※10月19日へ延期

 

3回戦

10月19日(土)

※10月20日へ延期

 

準々決勝 

10月26日(土)

 

準決勝 

11月4日(月

 

決勝 

11月9日(土)

 

台風の影響で若干の調整はありましたが、決勝は11月9日に開催されます。

 

 

 

全国高校サッカー選手権2019三重県予選二次予選の組み合わせは?

準々決勝

月日 時間 対戦カード
10月26日 10:30~ 四日市中央工業  4  ×  0  近大高専

 

月日 時間 対戦カード
10月26 10:30~ 川越  0  ×  2  四日市工業

 

月日 時間 対戦カード
10月26 13:00~ 津工業  1  ×  2  宇治山田商業

 

月日 時間 対戦カード
10月26 13:00~ 暁  2  ×  4  海星

 

 

準決勝

月日 時間 対戦カード
11月4 11:00~ 四日市中央工業  1  ×  0  四日市工業

 

 

月日 時間 対戦カード
11月4 13:30~ 宇治山田商業  1  ×  2  海星

 

 

決勝

月日 時間 対戦カード
11月9 12:05~ 四日市中央工業 3 × 2 海星

決勝はスポーツの杜鈴鹿メーングラウンドで行われます。

記念すべき令和初の選手権出場は、四日市中央工業高校に決まりました!

 

 

 

全国高校サッカー選手権2019三重県大会の優勝候補は?

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

ここでは決勝に残った二校についてご紹介します。

【四日市中央工業】

先ほどもご紹介しました通り、昨年度の全国選手権の代表校であり、今年の高校総体の県優勝校でもあります。

どちらも残念ながら1回戦で敗退しており、全国の舞台での1勝を目指します。

県リーグでもわずか1分けのみで無敗の首位を独走しており、本来の実力が出せれば全国の切符を掴める可能性が高いです。

海星とも1度対戦しており、その時は2-0で勝利しています。

 

 

【海星】

3年前の冬の選手権の代表校であり、2年連続で決勝の舞台で四中工と激突します。

県リーグでは四中工に次ぐ2位につけており、準決勝では2-1と辛勝でしたがこちらも順調に決勝戦まで勝ち上がってきました。

 

元からの伝統校ではなく、近年になって力を付けてきた高校で、「文武両道」と「やっていて楽しく、見ていても楽しいイマジネーションあふれる楽しいサッカー」を標榜しています。

近年の高校サッカーは越境入学が当たり前ですが、海星では地元の三泗、桑員、鈴亀、津地区の選手を中心としたチーム作りを目指しています。

 

 

 

全国高校サッカー選手権2019三重県予選の注目選手は?

【森 夢真(もり ゆま)】

https://platform.twitter.com/widgets.js
プロも注目するドリブラーと言われており、昨年も2年生ながら全国の舞台を経験しています。

1年時から10番を背負うチームのエースといえる存在で、ボディバランスを活かしたドリブルに加え、献身的な守備でチームを支えます。

 

経歴からもわかる通り、若くして大きく期待されている選手ですが、大きな舞台で結果を残せずいましたが昨年の選手権敗退を機に精神面でも大きく成長し、守備への意識も高まり勝利への渇望を見せるようになりました。

大きく成長した姿を全国の舞台で見せられるでしょうか。

 

 

【鳥喰 靖登(とりばみ やすと)海星】 

https://platform.twitter.com/widgets.js
海星の全線で身体を張ることができる選手です。

攻撃の起点としてボールの収まりどころとなり、キープから攻撃が活性化します。

もちろんシュートの技術も高く、攻撃を引っ張る選手となります。

 

各都道府県の日程や出場校はこちら

高校サッカー選手権2019-2020日程と出場校一覧!優勝候補や注目選手も紹介!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は全国高校サッカー選手権2019三重県予選の日程と組み合わせに加えて、優勝候補、注目選手をご紹介しました。

 

残すは決勝戦だけとなっており、昨年と同じ四日市中央工業と海星の対戦となりました。

昨年は四中工が優勝しましたが、海星がリベンジなるか大いに注目ですね!

 

注目選手は両校から森夢真選手、鳥喰靖登選手をご紹介しました。

泣いても笑っても冬の選手権最後の試合。

選手の皆さんには悔いのないような試合をしてほしいですね!

 

以上、最後までお読みいただいてありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*