横浜DeNAベイスターズ2021開幕戦スタメン(打順・ポジション)予想!ピッチャーのローテーションもまとめ!

横浜DeNAベイスターズファン皆様、こんにちは。

 

キャンプも実戦形式が増え、オープン戦も始まってます。

 

選手の方々にはくれぐれもケガに気をつけて、アピールして欲しいと思います。

 

今年は、監督も交代して心機一転、「ハマの番長」の監督としての手腕にも期待です。

 

と言う事で、今回は横浜ベイスターズ開幕に向けての

  • 開幕スタメン予想
  • 打順予想
  • 開幕ローテーション予想
  • まとめ

をお伝えしていきます。

開幕スタメン予想

まず、1軍キャンプメンバーは、こちら

投手

  • 阪口皓亮
  • 伊勢大夢
  • 大貫晋一
  • 入江大生
  • 上茶谷大河
  • 平田真吾
  • 京山将弥
  • 池谷蒼大
  • 平良拳太郎
  • 石田健大
  • 三嶋一輝
  • 濱口遥大
  • 砂田毅樹
  • 武藤祐太
  • 国吉佑樹

 

捕手

  • 戸柱恭孝
  • 伊藤光
  • 嶺井博希
  • 山本祐大

 

内野手

  • 牧秀悟
  • 倉本寿彦
  • 田中俊太
  • 中井大介
  • 伊藤裕季也
  • 大和
  • 柴田竜拓
  • 宮崎敏郎

 

外野手

  • 宮本秀明
  • 佐野恵太
  • 関根大気
  • 神里和毅
  • 細川成也

 

2軍キャンプメンバーを紹介します。

 

投手

  • 東克樹
  • 山﨑康晃
  • 坂本裕哉
  • 今永昇太
  • 齋藤俊介
  • 勝又温史
  • 飯塚悟史
  • 三上朋也
  • 松本隆之介
  • 櫻井周斗
  • 進藤拓也
  • 浅田将汰
  • 髙田琢登
  • 風張蓮
  • 中川虎大
  • 笠井崇正
  • 田中健二朗
  • 宮城滝太
  • 石川達也
  • 加藤大
  • 三上朋也

 

捕手

  • 益子京右
  • 髙城俊人
  • 東妻純平

 

内野手

  • 森敬斗
  • 小深田大地
  • 田部隼人
  • 知野直人
  • 山下幸輝

 

外野手

  • 乙坂智
  • 楠本泰史
  • 蝦名達夫
  • 桑原将志

 

2021年シーズンを占う上では戦力分析が欠かせませんが、なんと言っても今まで投打の主力だった井納梶谷をよりにもよって同じリーグのジャイアンツに移籍させてしまう事になり、ベイスターズファンにとっては不安だと思います。

 

その割りに新加入選手の実績をみても、それ程期待できる雰囲気でも無さそうです。

あとは三浦マジックがあることを祈りたい気持ちです。

 

そんな事を思いつつ、ポジションごとに予想していきます。

捕手

順位 背番号 選手名
29 伊藤光
10 戸柱恭孝
39 嶺井博希

上位3選手での競争が予想され、ベイスターズのキャッチャーは激戦区です。

 

昨年一番多くマスクを被ったのは戸柱でしたが、開幕投手が大貫なら、キャッチャーは昨年相性が良かった伊藤で予想します。

2019年シーズンは、シーズン通して伊藤が一番多くマスクを被っていましたので、正直どちらが出てもそれ程差がない気がします。

 

打力で見ると、嶺井が一番上り調子かなとは思いますが、微妙ですね。

キャッチャーが固定出来れば、守りも安定するので、今シーズンは固定して欲しいなと思います。

 

 

一塁手

順位 背番号 選手名
99 N・ソト

ロペスがいなくなった今となっては、昨年セカンドを守る事が多かったソトが入る事になるでしょう。

 

ベイスターズに入団して、過去3年で打率.276、本塁打109、打点281は悪くない数字だと思います。

 

ただ、首脳陣やファンにとっては、もっと良い数字を期待していると思いますが、セカンドはもちろん、外野も守れるソトは、ベンチにとってはありがたい選手でしょう。

 

 

二塁手

順位 背番号 選手名
1  31 柴田竜拓
牧 秀悟
99 N・ソト

安定感からいってファーストチョイスは柴田になると予想します。

 

ただ、キャンプ、オープン戦の出来次第によっては、ルーキーの牧にも十分チャンスはあるでしょう。

ドラフト2位で、昨年までロペスが付けていた背番号2を与えられているところを見ると、球団の期待の高さが伺えます。

 

このポジションは、他にも伊藤裕季也中井大介、ジャイアンツから移籍してきた田中俊太など、シーズン通して見ると、入れ替わりがありそうです。

 

 

三塁手

順位 背番号 選手名
51 宮崎敏郎

コンデションさえ問題なければ、サードのレギュラーは宮崎です。

 

首位打者も狙えるほど、コンスタントに打率も残せて、一発もありますので、相手にとっては嫌な打者であり、外せない選手です。

 

今のベイスターズでは替えの効かない選手の1人です。

 

 

遊撃手

順位 背番号 選手名
大和
倉本寿彦
31
柴田竜拓

ショートも激戦区ですが、大和で予想します。

 

安定した守備力が持ち味ですが、打撃面でも繋ぎの役割を果たしていますので、ベンチとしても安心感はあるでしょう。

 

ショートもシーズン通しては固定出来ないイメージがあり、大和の他に得点圏に強い倉本や柴田、ジャイアンツから移籍の田中、2019年のドラフト1位の森など、激しい競争がありそうです。

 

 

左翼手

順位 背番号 選手名
佐野恵太
33 乙坂智
52 細川成也

昨年、筒香の後釜としてラミレス監督が指名したのが佐野です。

チームのキャプテンにも指名され、実際に打率.328、本塁打20、打点69の成績を残し、文句なくベイスターズの主力に成長しました。

 

今シーズンもキャプテンに指名され、レギュラーは間違いないでしょうが、昨年の成績が超えれるかどうか、本人にとっても大事な一年になりそうです。

 

 

中堅手

順位 背番号 選手名
神里和毅
桑原将志

センターのレギュラーだった梶谷がジャイアンツに移籍して、空白となったポジションですが、ファーストチョイスは神里になるでしょう。

 

走・攻・守どれもハイレベルで、今年はブレイクの予感しかないです。

俊足も持ち味でリードオフマンとして期待できます。

 

また桑原の復活にも期待したいところですが、現状では厳しいかも。

 

 

右翼手

順位 背番号 選手名
23 T・オースティン
52 細川成也

ライトの競争も激しいですが、ファーストチョイスはオースティンで予想します。

 

NPB2年目で、相手投手にも慣れてきているはずですし、一発も期待出来て、アベレージも残せそうな気もするのですが、今年化けて欲しい選手の1人です。

 

日本人だと細川になるでしょうか。

正直、ちょっと不安の残るポジションですかね。

 

 

 

打順予想

打順 背番号 ポジション 選手名
センター 神里和毅
ショート 大和
23 ライト オースティン
レフト 佐野恵太
51 サード 宮崎敏郎
99 ファースト ソト
31 セカンド 柴田 竜拓
29 キャッチャー 伊藤光
ピッチャー

ざっとこんな感じで予想しました。

昨年までは、ラミレス監督の考えで「2番強打者」というオーダーでしたが、三浦監督はオーソドックスに戦うのではないかと予想しています。

 

外国人選手が開幕に間に合わない様ですと、ファースト佐野、ライト細川、レフトに乙坂あたりが現実的なオーダーになるでしょうか。

 

あなたの予想は、どんな感じですか?

 

 

 

開幕ローテーション予想

順位 背番号 選手名
16 大貫晋一
59 平良拳太郎
27 上茶谷大河
26 濱口遥大
42 F.ロメロ
40 坂本裕哉

やはり開幕は、昨年勝ち頭でチーム唯一の二桁勝利の大貫になるでしょう。

昨年の成績が自信になったはずで、今シーズンは、実力が本物だったと証明して欲しいですね。

 

同じく今年は投手陣の主力として期待したいのが平良です。

昨年の勝利数は伸びませんでしたが、先発としての安定感はチーム1でしょう。

打線と噛み合えば二桁勝利は十分可能な投手です。

 

そしてベイスターズ投手陣の不安はここからの投手が計算できないところですよね。

本来なら今永が入るべきですが、ケガで出遅れ、今までローテーションを守ってきた井納がジャイアンツに移籍してしまい、かなり厳しそう。

 

逆に若手投手にとっては、チャンスと言えますが、改めてローテーションを見ると、開幕が怖くなってきました。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は「横浜DeNAベイスターズ2021開幕戦スタメン(打順・ポジション)予想!ピッチャーのローテーションもまとめ!」と題してお伝えしました。

 

昨年は筒香がメジャーへ、今年は梶谷と井納がジャイアンツへ移籍してしまい、毎年の様に主力が抜けてしまい、厳しい戦いを強いられますが、それでも監督も変わり、ベイスターズファンは応援するしかないですよね、

 

正直このメンバーでAクラス入り出来れば上出来かなと思ってしまいますが、奇跡を信じましょう!

 

今年もプロ野球から目が離せない!!

いつもありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました